スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * top↑ * [Edit]

食べ物? 
黒い食べ物(黒ゴマ・ひじき・のり・黒豆など)
ホルモンバランスを整えるそうです。黒ゴマや黒大豆の粉末(お湯や飲み物に溶いて飲む)ものもあります。

ネバネバした食べ物(納豆・オクラ・山芋など)精子が濃くなるそうなので特にダンナさまに良いようです。

グレープフルーツ
葉酸が多く含まれているそうです。

大豆製品
大豆イソフラボンを多く含みます。豆乳・豆腐に限らず、油揚げや湯葉など、大豆製品ならOKです。

マカ
マカにはホルモン系や免疫系、血管系など人間が生きて行く上で大切な基本機能を高めることで、総合的に体調を整える働きがあります。男女ともに生殖機能を活発にして妊娠を促進する働きがあるそうです。

トマト
トマトに含まれるリコピンは、β-カロチンの2倍、ビタミンEの100倍の抗酸化能力を持ち、それ以外の栄養のバランスもとてもいいそうです。
スポンサーサイト
食べ物・飲み物・栄養素 * Com(0) * Tb(-) * top↑ * [Edit]

飲み物? 
ルイボスティ
ノンカフェインで、亜鉛や鉄分、マグネシウムなどのミネラルが豊富。活性酸素を減らす効果があり、卵子の質をよくしたり血栓を防ぐのに効果があるそうです。

ざくろジュース
女性ホルモン(エストロゲン=卵胞ホルモン)と似た働きをするものが含まれていて、女性ホルモンのバランスを整える作用があるそうです。高温期に飲むとホルモンが活発になり過ぎて着床がはがれてしまうので低温期に飲むと良いそうです。

豆乳
大豆イソフラボンを多く含みます。こちらも低温期に飲むと良いそうです。

大豆茶・黒豆茶
大豆イソフラボンを多く含みます。カルシウムが骨から溶け出すのを防ぐ効果もあるそうです。

おから茶
私も試しました。においも味も、「大豆!」っていう感じかと思ったら、少し炒った大豆のようなにおいはしたけれど、きつくなく、味は麦茶のような味でおいしかったです。これなら続けられそうっていう味でした。おから100%で、イソフラボン、サポニン(成人病・老化防止)、レシチン・コリン(脂肪代謝・脳の老化防止)、食物繊維(便秘・肥満予防)、カルシウム(骨・ストレス)、オリゴ糖(整腸)が含まれているそうです。
img002.jpegimg003.jpeg

ハーブ・ハーブティー
チェイストベリー:西洋にんじんの仲間。女性ホルモンのバランスを整え、生殖メカニズムの不調を改善するそうです。
ラズベリーリーフ・ティー:別名「妊婦のハーブティー」と呼ばれます。子宮の働きを助け、つわりや出産を楽にする効果があるそうですが、生理痛や生理不順にも効果があり、排卵周期を整える効果もあるそうです。
うこん茶生理不順の改善に効果があるそうです。
杜仲茶:体を温め、冷え症改善に効果があり、飲むだけでなくお風呂に入れてもいいそうです。

紅花茶
必須脂肪酸のリノール酸・リノレン酸またベーターカロチン・葉酸・カルシウムなどが豊富でコレステロールを減少させるので、ダイエットや美容・健康維持・冷え性・動脈硬化・産前産後の浄血・通経その他の婦人病・利尿などに効果がありとされています。

食べ物・飲み物・栄養素 * Com(0) * Tb(-) * top↑ * [Edit]

栄養素? 
大豆イソフラボン
女性ホルモン(エストロゲン=卵胞ホルモン)に似た性質をもっていて、女性ホルモンのバランス調整に役立つといわれています。

ビタミンE
黄体ホルモン(プロゲステロン)を正常にしたり、活性酸素を減らす効果があります。不足すると生殖機能を低下させ不妊、流産、血液循環不全などが起こります。
アーモンド・落花生・ししゃも・かぼちゃ・アボガド・ほうれん草などに多く含まれ、牛乳と一緒に摂ると吸収率が上がります。
img004.jpeg
私が利用したのはこれご飯を炊くときに一緒に入れるだけで、とっても簡単。

亜鉛
亜鉛が不足すると男性の場合、精子数の減少、インポテンス、前立腺肥大などの原因になります。女性の場合、着床しにくくなったり、着床しても細胞分裂がすすまないので流産になりやすいと考えられています。
性ホルモンの合成を高めるのに重要な働きをもつと言われていて、不妊、前立腺肥大の予防などの効能をもたらします。
牡蠣・ごま・牛もも肉・豚もも肉・納豆などに多く含まれています。

葉酸
葉酸はビタミンB群の仲間で、流産予防や内膜を強くしたり、受精卵を守るのに欠かせない栄養素。また胎児の組織の発育に重要な働きをし、先天性疾患の予防にもなります。

リジン
「アミノ酸の母」と呼ばれ、女性の生殖機能を活性化し受胎環境を整える働きがあるそうです。
赤身肉・魚・レバー・卵・チーズ・大豆・ジャガイモなどに多く含まれます。
マカにも多く含まれているそうです。

アルギニン
「アミノ酸の父」と呼ばれ、男性生殖器細胞の80%を構成していて精子を増殖し活性化させるそうです。
ナッツ類・海草類に多く含まれます。
こちらもマカに多く含まれているそうです。

リコピン
リコピンには、β-カロチンの2倍、ビタミンEの100倍の抗酸化能力(活性酸素を減らす)があります。
トマトに含まれています。
食べ物・飲み物・栄養素 * Com(0) * Tb(-) * top↑ * [Edit]
プロフィール

みぷー

Author:みぷー
生年月日:1974年5月24日
出身:高知県
現住所:埼玉県
家族構成:夫・長男(04.2.7生)
好きな芸能人:藤井フミヤ
好きな食べ物:唐揚・エビフライ

ご訪問ありがとう
更新しました
カテゴリー
ランキング&検索&同盟
よかったらクリックしてくださいね。

banner banner banner banner banner banner

ブロとも申請フォーム
ママへのアンケート
流産・不妊・不育を乗り越えてママになった方々へのアンケートです。参考にさせて下さい。ご協力よろしくお願いします。

banner

掲示板
ひとことどうぞ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のできごと
親バカ育児日記です。

banner

パス制ですので、ご覧になりたい方はメールにてご連絡ください。
管理人用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。